連載

1articles

花道の哲学

花道の目的は、人間の生活を飾るためではない。神仏を召喚し、そして祈るためだ。花道の持つこの宗教性は周知の事実である。だが果たして、形式、思想ともに、その目的が達成されている例がどのくらいあるだろうか。いくら形が整っていようが、心なき花は花ではない。花道は宗教であり、哲学そのものであるからだ。では花道の哲学とはどのようなものなのか。花道はいま、その哲学の言語化を必要としている。

PAGE TOP PAGE TOP