“未来の兆し”について発信するWebメディア 「 remark 」をリリース tsukuruba studiosとinquireの共同で運営

株式会社インクワイア(本社所在地:東京都目黒区 代表取締役:モリジュンヤ、以下「inquire」)と株式会社ツクルバ(本社所在地:東京都目黒区 代表取締役:村上浩輝・中村真広、以下「ツクルバ」)が連携して“未来の兆し“について発信するWebメディア「remark」を立ち上げ、共同で運営していくことをお知らせいたします。

建築・不動産・テクノロジーを融合した“場の発明”を目指すツクルバは、2017年末から実空間と情報空間のデザイン部門を統合して再編成した新組織「tsukuruba studios」をスタートしています。

tsukuruba studiosに所属する専門家たちは、いま社会の何に注目しているのか、それは大きな文脈の中でどう位置付けられるのかを日々議論しており、「remark」ではその内容をオープンに発信していきます。
議論のファシリテーションやコンテキストの整理、コンテンツ化の支援を編集デザインファームのinquireが担当します。

これは2018年2月からinquireが開始している、編集や広報を内製できる情報発信力のある組織づくりを支援「編集内製支援コンサルティング」の一環です。inquireは編集パートナーとして、メディアの立ち上げから「remark」の運営に伴走していきます。

■今後に関して
今後は、「remark」を通じたコンテンツの発信やイベントの開催等を通じて、社内外のメンバーによる現代のデザインを横断する実験と共創のコミュニティを構築していきます。
この場に集う、一つの肩書きで表現できない知性たちと共に、専門分野を横断した非連続なアクションを生み出し、クリエイティビティが最大化される文化づくりに挑戦していきます。

■「remark」について
「remark」は、現代のデザインを横断する実験の場「tsukuruba studios」が発行するWebメディアです。
tsukuruba studiosには、プログラマー、デザイナー、アーキテクトなど、一つの肩書きでは表現できない多様な職能のメンバーが集まっています。専門分野を横断した非連続なアクションを生み出すことを目指し、日々活動をしています。
「remark」は、“未来の兆し“について発信する場です。tsukuruba studiosが、いま社会の何に注目しているのか、それは大きな文脈の中でどう位置付けられるのかを議論し、その内容をオープンに発信していきます。
 remark : https://studios.tsukuruba.com/remark

■「tsukuruba studios」について
tsukuruba studiosは、現代のデザインを横断する実験の場です。プログラマー、デザイナー、アーキテクトなど、一つの肩書きで表現できない知性が集まり、専門分野を横断した実験と共創のコミュニティを生み出すことを目指しています。
 tsukuruba studios : https://studios.tsukuruba.com

■「inquire」について
inquireは、編集を拡張して価値創造や社会変革に取り組む編集デザインファームです。事業や組織のデザイン、コンセプト設計やカルチャーの浸透など、人の革新を促す触媒となることを目指します。
メディアプロジェクト『UNLEASH』を通じて人を自由にする知や技術の浸透、会員制コミュニティ『sentence』を通じて編集やライティングに取り組む人材の育成、学習環境デザインに取り組んでいます。
 inquire : https://inquire.jp