26歳以下の世代が集合住宅の未来について考える「U26」のプロジェクトアーカイブをサポート

26歳以下の世代が、マンションにおいて将来の日本の社会課題を解決するソリューションとなるコミュニティをつくりだしていくことを目的として活動する「」プロジェクト。三井不動産レジデンシャルのCSV活動の一環としてスタートした同プロジェクトのアーカイブをinquireでサポートしました。

2016年度の参加メンバーが1年間をかけてコミュニティに関するインプット、居住者へのヒアリング、イベントへの参加、アイデアソン、発表と活動を重ねてきた様子をレポートしていきました。inquireでは、プロジェクトの様子をアーカイブするためのコンテンツづくりを支援しています。

URL:
http://u26.jp

inquireをフォローする