recruit
採用
  1. 採用

    当事者意識の持てる仕事を選ぶべき。ビジネスとデザインの越境に挑む編集者 小山和之

  2. 採用

    「誰かの“やりたい”を実現まで導くのが僕の役割」。編集デザインファームの頼れるプロマネ城後建人に迫る

  3. 採用

    ビジネスとカルチャーを横断する存在でありたい。94年生まれの編集者 岡田弘太郎の今とこれから